ごあいさつ

 後援会の皆様にはご健勝でお過ごしのことと存じます。平素は一方ならぬご理解ご協力を賜り、有難く厚く御礼申し上げます。

岸田内閣が発足して最初の通常国会中です。おかげさまで党を代表して、本会議をはじめ内閣委員会、決算委員会、憲法審査会で質疑や討論、そして意見表明を行わせていただいております。このように国政のど真ん中で議員活動ができますのも、皆様のお支えの賜物と衷心より感謝いたしております。

さて、国会が終了すれば、参議院通常選挙が始まります。

先の衆議院総選挙では全国的に仲間・同志を増やすことができました。今度は参議院で議席を大幅に増やし、さらに我が党の存在感を大きなものにしていきたいと存じます。そうなれば、私どもが主張する「日本大改革」に向けた大きな第一歩になるものと、確信しています。引き続きのご支援のほどを切にお願い申し上げます。

今年の7月には、私の任期も折り返しを迎えます。一層の緊張感と使命感を持って精進努力を重ねる所存です。今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

令和4年5月

参議院議員 柴田巧

 

柴田巧の日記

©Takumi Shibata All rights reserved.