ごあいさつ

 後援会の皆様には、お健やかにお過ごしのこととお喜び申し訳ます。平素は一方ならぬご厚情を賜っておりますことに、衷心より感謝申し上げます。

 昨年は、衆議院議員総選挙で「日本維新の会」が大躍進し、41議席を獲得することができました。早速年末の臨時国会では「身を切る改革」関連法案等を国会に提出するなど存在感を大いに示すとともに、「文書通信交通滞在費」の改革などを主導しました。引き続き「改革の実」を上げるべく、通常国会においても積極的に法案を提出し、緊張感のある論戦を繰り広げていきたいと存じます。

 また本年は、参議院選挙や各種選挙があります。全国で「改革スピリッツ」に富む候補者を積極的に擁立し、さらなる党勢拡大を図りたいと考えています。これからもご支援ご協力の程をお願いいたします。

 今年の夏には、私に与えられた任期も折り返しを迎えます。皆様のご期待に沿うべく一層精神努力を重ねる所存です。今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう衷心よりお願い申し上げます。

2022年1月

参議院議員 柴田巧

 

柴田巧の日記

©Takumi Shibata All rights reserved.